阿部にメールを送るにはここにお願いします。



スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
1パーセント助けたい。



自分の進む道を決めるときは必ず取捨選択がある。

日本で言うと最初に大きな選択が来るのは普通は高校を選ぶときだろう。

次に文系か理系か。

次が大学の学部と学科。

その次はもう仕事だ。




なんていうか・・・

どんどん具体的になってくよね

選択が

文系か理系かを選んだ2年くらいでもう学科だ

その4年後に仕事だもん

選択が具体的になるってことは、その分捨てるものもはっきりしてくるってことだ。

捨てるっていうのは結構怖いことだし勇気がいる事だったりする。

文系か理系かくらいならまだしも、自分の専門を決める学科や仕事となると・・・

決断に使う心のパワーは300倍くらい必要だろう。




これは誰でも一度は思うよ

ムチャいうなよって・・・




一度選んだ道を変えることはそんなに難しいことじゃない。

それは本当は失敗でも何でもない。

でもそう思えるようになるには決断や成功、失敗を何度か経験したあとじゃないきっと難しい。

それに誰だって自分が選択したことは正しいって思いたい。

だから選ぶのが怖くなる。

それでも選択の必要が迫られた時。

受験みたいにタイムリミットがある時。

どう考えていればいいか・・・




一つだけ確実な事実がある・・・

「選択した先で必ず何かを経験して成長する。」ってことだ。

これだけは間違いない。

さらに自分が選んだ場所でちゃんとベストを尽くせればなおのこと多くのことが学べて、そして成長する。

そしたらね・・・

成功なんだよ。

その選択は。

正しかったの。

過去の自分は。

大事な時間を投資して成長を買ったんだから。

成長した自分は、前よりきっと自分の事がわかってる。

自分は何が好きで何が得意で、何がやりたいかってことが。

そしたらまた考えればいい。

成長した、前より優れている自分の頭で。

自分がもっと幸せを感じらることができるステージと方法を・・・



そうやって決断と成長を繰り返して、いつか「自分にはこれしかない!」と思えることを見つけれたとする。

自分にとってその道は、時間と心を投資した分だけ黄金に輝いている。

その道で、君も黄金に輝く。

そして君は前よりもたくさんの人からありがとうを言われ、君もたくさんありがとうと言うだろう。




「頑張れば成長する。」

この事実は何かを決めるとき、ほんのわずかだけ心を温めてくれる。

だから・・・

昨日よりもほんの少しだけ心をニコニコさせながら、先のことを考えてほしい・・・

って思うよ。
| あべ | 14:44 | comments(4) | - |
スポンサーサイト


| スポンサードリンク | 14:44 | - | - |
Comment
あべ先生のこの話、
僕、めちゃくちゃ好きです!
ありがとうございます!
Posted by: うらかわ |at: 2011/09/30 4:30 PM
>うらかわ先生

うらかわ先生からコメントをもらえるなんて…
ありがとう。
お互い頑張りましょう!
Posted by: あべ |at: 2011/09/30 6:50 PM
この日記、素晴らしいと思います。
自分は大学一年生なのですが、最近、将来や目標について悩むことが多かったので、この日記を読んでとてもスッキリしました。
ありがとうございます。
もっと自分の決めたことに命注いでいきます!!
Posted by: 清田と申します。 |at: 2011/09/30 8:18 PM
>清田さん

コメントありがとうございます。
僕も毎日悩む日々を送っています。
その悩みがいつか最大多数の最大幸福につながるよう、僕も頑張ろうと思います。
Posted by: あべ |at: 2011/10/01 12:41 AM








Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

Profile

Link

Comment

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

Search

Entry

Sponsored Links

Archives

Feed